書きたいことを書きたい

2019年5月29日
2019年5月29日 Yuichi Ishida

書きたいことを書きたい

忘れてしまう、とてもはやく。

いつも色々なことを考えているのに、SNSのフィードのようにちょっと前の考えごとは今日の夕飯にとって変わってしまってる。

今は幾分か大人になって、自分の未熟さや弱さや甘さが好きだと思えるようになってきて、なんかそういうことを含めて文字にしていきたいって思った。

毎日素敵なものを見たり、いいことを思いついたり、役に立つ話を聞いても気づいたら全部忘れてた。気づいたら自分の観察眼すら鈍ってた。

新しいものに価値が置かれないメディア、上から下にしか情報が流れていかないメディアはちょっと自分には合わない。伝統や古いものに価値があるように、昔に思いつきで書いたことだってきっとどこかで誰か面白いって思ってくれる人がいるはずだ。少なくとも自分は。時間軸が上から下へ、左から右へ一直線へ流れるのではなくて、ぐるぐる回ったり、たまに寄り道だってできる、そんな時間軸があってもいい。

どこの誰にも役に立たないけど、自分にとって、どんな世界に心が動かされ、新たなことを考えたり、言えば辞書に言葉を足していくように記事を足していければと思ってます。目指せ自己完結!

このブログは、その時その時思った極めて個人的な思いつきを気の向くまま書いて行こうと思います。

Yuichi Ishida

Yuichi Ishida | Videographer, Photographer | 石田裕一、国連機関勤務。ビデオグラファー・フォトグラファー。